北海道お取り寄せ 北海道のお土産

北海道産の山わさびを使用したインスタントラーメン食べてみました

北海道には、「不死鳥」のシンボルとオレンジ色の看板がが印象的なコンビニがあります。

北海道以外にはあまりない、コンビニ「セイコーマート」をご存じでしょうか?

セイコーマートは、北海道にたくさんの店舗があるコンビニです。l

店内に入ると、Secomaというロゴのついた商品を沢山見かけます。

このSecomaのロゴが付いた商品は、セイコーマートのプライベートブランドです。

セイコーマートには、地域に素材を生かした北海道らしいオリジナル商品が沢山販売されているんですよ。

沢山ある商品の中でも、先日「やまわさび塩焼きそば」と「やまわさび塩ラーメン」を購入しましたので食べてみた感想などを紹介したいと思います。

山わさびとは

山わさびは、北海道ではおなじみの食品なのですが、北海道以外の方でしたら、知らない人もいるかもしれないので簡単に説明しますね。

ワサビといえば、緑色の本わさびをイメージする人が多いかもしれません。

「山わさび塩ラーメン」と「山わさび塩焼きそば」に使用されている山わさびは、北海道の山などに自生している白色のわさびです。

さしみやそうめんの薬味にしたり、色々な調理に利用されています。

ハムちゃん
山わさびは、本わさびの1.5倍辛いといわれているんですよ。
クマさん
山わさびのツンとした辛さが病みつきになる人も多いようです。

そんな、山わさびを使用した「やまわさび塩ラーメン」です。

食べた人の中には、辛くて「涙がでた」がいるそうです。

そして、「やまわさび塩焼きそば」のパッケージにも、「刺激が強い商品です」小さいお子様や辛味が苦手な方は、十分注意してお召し上がりください」と書かれていました。

店内のPOPにも注意書きがされていたので、かなりの辛さなのでしょう。

激辛好きさんにとっては病みつきになるインスタントラーメンかもしれません・・・

ちょっと変わった、北海道旅行のお土産として渡すとよろこばれるかもしれませんね。

山わさび塩焼きそば

焼きそばといえば、ソース焼きそばをイメージしてしまうのですが、最近では、あっさり味が好きな人中心に人気がある塩焼きそばも人気があるようです。

山わさび塩焼きそばの一食当たりのエネルギーは、507カロリーあります。

「山わさび塩ラーメン」は、塩焼きそばのソースの中に、北海道の名産品「山わさび」のパウダーが入っている個性的なインスタントラーメンです。

ソースに山わさびパウダーを使用しているということでしたが、乾燥めんには、入っていないようでした。

実際に食べてみると・・・

見た目が辛そうでないので、油断して食べてみると、あまりの辛さにちょっとびっくりしました!

口コミに書かれていたように、罰ゲーム級の辛さで涙が止まらずちょっとムセてしまいました!

ハムちゃん
2口目から食べるときは、お茶を用意して食べることにしました。
クマさん
ちょっと刺激が心配な方は、お水かお茶を用意したほうがよいかもしれませんね・・・

あまりにも辛かったのでちょっとマヨネーズもつけて食べたらおいしかったです。

友人は、顔色一つ変えずに、「おいしい!今度も山わさび塩焼きそばを買う」と言ってました。

ハムちゃん
辛く感じる度合いにも個人差があるようです!

最初は、あまりの辛さにびっくりしたのですが、気が付いたらお箸が止まらない・・・

そんな味がする焼きそばでした。

山わさび塩ラーメン

人気商品が限定復活したというラーメンも食べてみました。

「全国が泣いた!攻撃力最強カップ麺」というキャッチフレーズを聞いただけで辛そうなカップ麺ですね。

強中の夜食にこのカップ麺をたべたらあまりの辛さに眠気も吹っ飛びそうな感じするラーメンですね。

人が辛い物を食べたいときは、ストレスをためてる時が多いそうですよ!

今の時期でしたら、北海道在住の方は、セイコーマートへ行けば、購入できるかもしれません。

ハムちゃん
刺激的な辛さで、何かと話題の「山わさびラーメン」を食べてみたい方は、ネットでも購入できます。

期間限定商品ということなので、私の家でも買いだめをしておこうと思います!

男性は、「辛い物」を好む方が多いともいわれているので、「山わさび塩ラーメン」の辛さが気になる方は、挑戦してみてくださいね!

-北海道お取り寄せ, 北海道のお土産

Translate »

© 2023 北海道☆わくわく生活 Powered by AFFINGER5